大吉日記

今まさに大きな歴史が動いている。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行だ。毎日毎日新しいニュースが世界中から入ってくる。コロナの話は毎日、テレビや新聞に載っており、その時々はよくわかったつもりになっているが、後で振り返ると多分記憶がぼんやりとして、少し詳しく人に話せるものにはならないだろう。今まで起きた心に残るような大事件やイベントにおいてそうであったから、今回はそうならないように、毎日の新聞記事を中心に書き記しておきたいと考えた。

歴史が面白い370

令和3年6月20日 <6月20日> まん延防止 きょう移行。政府は20日、新型コロナウイルスへの緊急事態宣言を9都道府県で解除した。沖縄県では宣言を継続し、東京や大阪など10都道府県は21日以降、宣言に準する「まん延防止等重点措置」を適用する…

歴史が面白い369

令和3年6月19日 <6月19日> 大規模接種、1日9万回。都道府県が独自に設ける新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場で、1日に接種できる回数が計9万回に上ることが日本経済新聞の調査で分かった。政令指定都市が設ける大規模接種会場も含め…

歴史が面白い368

令和3年6月18日 <6月18日> 酒類、東京・大阪も容認。新型コロナウイルス対応が緊急事態宣言から「まん延防止等重点措置」に移行する東京都と大阪府は18日、飲食店の酒類提供を条件付きで容認することを決めた。宣言下では酒類提供の取りやめを要…

歴史が面白い367

令和3年6月17日 <6月17日> 「医療逼迫なら酒停止」。菅義偉首相は17日、首相官邸で開いた記者会見で、緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス対応に言及した。感染が再拡大して医療に逼迫の兆しが出た場合は「酒類提供の一時停止や、より厳格な…

歴史が面白い366

令和3年6月16日 <6月16日> 9都道府県 20日宣言解除。政府は17日、20日に期限を迎える新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県で解除する方針を専門家に諮る。そのうち東京や大阪など7都道府県は解除後、宣言に準じ…

歴史が面白い365

令和3年6月15日 <6月15日> 64歳以下 摂取券が壁。新型コロナウイルスワクチンの64歳以下への接種が拡大する。国の大規模会場は17日から高齢者以外が対象に加わり、企業の職場接種も21日に本格的に始まる。市区町村も対象を順次広げる。職場…

歴史が面白い364

令和3年6月14日 <6月14日> 職場接種 申請1000万人分。政府は企業や大学などでの新型コロナウイルスのワクチン接種について、14日午後5時時点で新たに415会場の申請を受け付けたと発表した。8日の申請開始から計2236会場となった。対…

歴史が面白い363

令和3年6月13日 <6月13日> 14日が新聞の休刊日のため記事はなし。 夕刊も特に記事はなし。 (コメント) 各国のコロナの致死率を計算してみた。 前回は2021年2月末までなので、今回は4月末、6月10日を調べた。 <累計値 : 単位 % > …

歴史が面白い362

令和3年6月12日 <6月12日> 職場接種中小を後押し。新型コロナウイルスワクチンの職場接種への中堅・中小企業の参加を後押しする動きが広がっている。業界団体や投資会社が会場や医療人材を用意。複数の中堅・中小を集め、国が職場接種の目安とする…

歴史が面白い361

令和3年6月11日 <6月11日> 大規模接種、64歳以下に。自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを巡り、政府は予約枠が埋まらなければ来週にも64歳以下の予約受け付けを検討する。接種券を保有していることが条件になる…

歴史が面白い360

令和3年6月10日 <6月10日> 接種加速へ対象拡大。新型コロナウイルスワクチンの接種加速を目指し、国や自治体は大規模会場の利用促進を急ぐ。自衛隊の大規模会場は予約を受け付ける高齢者の居住地を10日から全国に拡大。自治体の会場も対象年齢・…

歴史が面白い359

令和3年6月9日 <6月9日> 首相「接種10~11月完了」。菅義偉首相は9日の党首討論で、新型コロナウイルスのワクチンに関し、希望するすべての人への接種を10~11月に終えると表明した。64歳以下の一般の対象者を含めた接種完了の目標を初め…

歴史が面白い358

令和3年6月8日 <6月8日> 職場接種 申請414件。政府は企業や大学など職場での新型コロナウイルスワクチン接種に関し、8日午後2時の受け付け開始から同5時までに414会場分の申請があったと発表した。JR東日本や住友化学などはすでに申請した…

歴史が面白い357

令和3年6月7日 <6月7日> 職場接種、重み増す産業医。新型コロナワクチンの接種の担い手として産業医の活用が広がっている。全国で約3万人いる産業医を投入して、企業は従業員だけでなく家族にも接種対象を広げようとしている。専属の産業医がいない…

歴史が面白い356

令和3年6月6日 <6月6日> 「ワクチン証明」今夏に。新型コロナウイルスワクチンの接種証明書を発行・活用する動きが世界で広がってきた。感染のリスクを抑えながら経済活動を正常化する狙いがあり、企業からも期待の声が上がっている。日本はまず海外…

歴史が面白い355

令和3年6月5日 <6月5日> 接種 企業が週単位の計画。新型コロナウイルスワクチンの職場での接種について、政府が企業に求める準備内容が明らかになった。希望する企業は会場や医療従事者を自社で手配し、週単位の接種計画を都道府県に提出する。接種回…

歴史が面白い354

令和3年6月4日 <6月4日> 変異型検査2社参入。新型コロナウイルスの変異の種類を特定するゲノム解析に、民間企業が相次ぎ参入する。臨床検査大手のビー・エム・エル(BML)は7月までに週5000件の検査体制を整える。筑波大発の新興企業も参入…

歴史が面白い353

令和3年6月3日 <6月3日> 職場接種「1000人以上」から。新型コロナウイルスワクチンの職場や大学での接種が21日から始まる。まずは従業員1000人以上で専属の産業医がいる事業所が対象だ。予防接種の実施主体である市区町村と委託を結びワク…

歴史が面白い352

令和3年6月2日 <6月2日> 国内接種、1000万人超す。国内で新型コロナワクチンを少なくとも1回接種した人が1日時点で1000万人を超えた。医療従事者向けは対象の97%が1回目の接種を終え、65歳以上の高齢者も15%ほどが済ませた。接種…

歴史が面白い351

令和3年6月1日 <6月1日> 一般接種5000万回 月内確保。政府が新型コロナウイルスのワクチンに関し、高齢者向けの確保にめどがついたとみて12~64歳の一般向け接種に本格的に着手する。6月末までに5000万回分程度の余裕が生じるため、21…

歴史が面白い350

令和3年5月31日 <5月31日> 職場接種 今月下旬から。政府は6月下旬に新型コロナウイルスワクチンの職場や大学での接種を始める。菅義偉首相と関係閣僚が5月31日に協議して確認した。自治体や国の会場に加え、新たな選択肢を提供する。同日の厚生…

歴史が面白い349

令和3年5月30日 <5月30日> 接種遅れ「国が原因」77%。日本経済新聞社の28~30日の世論調査で、新型コロナウイルスのワクチン接種計画について72%が「順調だとは思わない」と答えた。海外に比べて接種が遅れている原因を複数回答で聞くと「…

歴史が面白い348

令和3年5月29日 <5月29日> インド型 対策強化を。全国知事会は29日、新型コロナウイルス緊急対策本部の会合をオンラインで開き、政府への緊急提言をまとめた。感染力が強いインド型の変異ウイルスが全国各地で確認されていることを踏まえ、変異ウ…

歴史が面白い347

令和3年5月28日 <5月28日> 緊急事態延長を決定。政府は28日、31日に期限を迎える9都道府県に発令中の新型コロナウイルスの緊急事態宣言を6月20日まで延長すると決めた。医療の提供体制や変異ウイルスの感染拡大を踏まえて判断した。菅義偉…

歴史が面白い346

令和3年5月27日 <5月27日> 緊急事態 来月20日まで。政府は28日、新型コロナウイルスに伴い東京都などに発令する緊急事態宣言に関し、6月20日までの延長を専門家に諮る。了承を得られれば5月28日中に政府の対策本部で決定し、菅義偉首相が…

歴史が面白い345

令和3年5月26日 <5月26日> 緊急事態延長 東京など要請。東京都や大阪府など7都府県が26日、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言の延長を政府に申請した。(日本経済新聞5月27日) 高齢者以外一部で来月に。高齢者以外への新型コロナウイル…

歴史が面白い344

令和3年5月25日 <5月25日> 米、日本への渡航中止勧告。米国務省は24日、日本の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国民に日本への渡航を中止するよう勧告した。日本の感染状況が米疾病対策センター(CDC)の基準を超えたのに伴う対応だ。…

歴史が面白い343

令和3年5月24日 <5月24日> 緊急事態 延長を検討。政府は新型コロナウイルスに伴って東京都などに発令している緊急事態宣言に関し、31日までの期限を延長する検討に入った。感染状況や医療提供体制の改善が不十分なためで、週内にも専門家の意見を…

歴史が面白い342

令和3年5月23日 <5月23日> 接種予約 都市部で停滞。新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種をめぐり、都市部を中心に一部で予約が停滞している。7月の完了に向けて接種の計画を前倒ししようとしても、受付や日程調整に対応できない市町村が目立つ…

歴史が面白い341

令和3年5月22日 <5月22日> コロナ薬 増えぬ選択肢。新型コロナウイルス治療の選択肢がなかなか増えない。国内ではようやく3種類目の治療薬・治療法が使えるようになったばかりで、治療現場は別の病気のために承認済みの薬を医師の裁量で転用して急…