歴史が面白い810

令和4年9月10日

  <9月10日>

「#感染9万2741人。

 #コロナ 中国経済減速。

 @原発「外部電源喪失」。

 @露、東部の拠点撤退。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

感染9万2741人。国内の新型コロナウイルス感染者は10日、新たに9万2741人確認された。死者は208人、重症者は443人だった。東京都では、新たに9988人の感染者が確認された。前週の同じ曜日から2573人減り、20日連続で1週間前より下回った。

(読売新聞9月11日)

 

コロナ 中国経済減速。中国で新型コロナウイルス感染者の再拡大が、経済に影響を落とし始めた。50近い都市が封鎖(ロックダウン)され、工場の操業停止のほか、2億人超が行動制限を強いられている。共産党大会を来月中旬に控え、習近平政権は足元の景気より感染封じ込めを一段と優先している。

(読売新聞9月11日)

 

原発「外部電源喪失」。国際原子力機関IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長は9日、ロシア軍が占拠するウクライナ南部のザポロジェ原子力発電所に関し、原子炉の安定維持に必要な「外部電源が失われている」と述べた。復旧も困難だという。「原子力事故の危険性が増大している」と危機感を示し、砲撃の即時停止を改めて求めた。

(読売新聞9月11日)

 

露、東部の拠点撤退。ロシア国防省は10日、ウクライナ東部ハルキウ州の主要拠点イジュームから部隊を「再配置」したと発表した。ウクライナ軍の反転攻勢を受け、部隊撤退を事実上認めたものだ。イジュームは、隣接するドネツク州の全域制圧を目指す露軍の出撃拠点だった。撤退により、侵略作戦の大幅な練り直しを余儀なくされる。

(読売新聞9月11日)