大吉日記

今まさに大きな歴史が動いている。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行だ。毎日毎日新しいニュースが世界中から入ってくる。コロナの話は毎日、テレビや新聞に載っており、その時々はよくわかったつもりになっているが、後で振り返ると多分記憶がぼんやりとして、少し詳しく人に話せるものにはならないだろう。今まで起きた心に残るような大事件やイベントにおいてそうであったから、今回はそうならないように、毎日の新聞記事を中心に書き記しておきたいと考えた。

歴史が面白い468

令和3年9月26日

  <9月26日>

宣言解除きょう判断。政府は19都道府県へ30日を期限に発令中の新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、28日に解除の可否を決定する。菅義偉首相が27日に関係閣僚と協議して判断する。ワクチン接種の進展を踏まえ、病床使用率などの医療提供体制を重視した基準で判断する。

日本経済新聞9月27日)

 

ワクチン「予約なし」広がる新型コロナウイルスワクチンを予約なしで打てるようにする自治体が増えている。高齢者に続き、より若い世代にも接種が進み、枠に余裕が出ているためだ。仕事で予定を立てにくい住民らにも機会を設ける。地域によっては予約を取りづらい状況が改善し、幅広く接種を促す取り組みに移行しつつある。

日本経済新聞9月27日)